2017年05月16日

陰部のメンズ脱毛

脱毛サロン、クリニックのどちらでもメンズ脱毛だと陰部の脱毛を行っていくことも可能です。
陰毛の脱毛の人気が高くなってきた理由としては、海外文化とトラブル防止のためのようです。

日本人は欧米人に比べて陰毛が毛深く長い人が多いのだそうです。
その結果、絡まったりしてしまって痛みを感じている人が多く、それを理由に脱毛に踏み切る人も多いようです。

また、海外ではウォシュレットが無いトイレが多いので、毛深く長いと不衛生になりがちです。
更に言えば、海外の男性は陰毛の処理をしている人が多いので、エチケットとしても脱毛を考える人が多いようですね。

ただ、デリケートな場所の脱毛は痛みを感じやすいです。
顔や陰部は他より痛みを感じやすいので、痛みが苦手な人は脱毛サロンでの光脱毛がおすすめです。
レーザー脱毛を利用すると、効果を早く実感出来ますし永久脱毛も出来るのですが、痛みを感じることが多いです。
いきなりレーザー脱毛を利用するよりは、光脱毛を体験してからの方が、痛みもイメージしやすいと思いますよ。

ツルツルにする必要はなくて、毛を薄くしたい程度であれば、脱毛サロンの光脱毛でも充分なのではないでしょうか。

posted by 美紅 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メンズ脱毛 陰部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

メンズ永久脱毛をしたいなら

メンズ永久脱毛をしたいなら、クリニックのレーザー脱毛か認定電気脱毛士が行える美容電気脱毛のどちらかになります。

電気脱毛なら有名な所はMEN'S TBCですね。
レーザー脱毛はクリニックで受けることが出来るのですが、おすすめはゴリラクリニックですね。

美容電気脱毛は、1回で永久脱毛が可能になります。
毛穴に針を通して電気を通して毛根を破壊するのですが、1本1本処理をしていくことになるので手間と時間が掛かります。
そして何より痛いです。

レーザー脱毛は、場所によって違いはありますがおおよそ5~8回程度の施術を受けていく必要があります。
脱毛サロンの光脱毛に比べたら痛みは感じやすいですが、出力調整や麻酔を利用していくことで痛みを緩和していくことも可能です。

どちらを利用していくのもいいとは思いますが、おすすめはクリニックのレーザー脱毛ではないでしょうか。
通う回数は増えてはしまいますが、脱毛中の痛みは調整していくことが可能ですし、処理に掛かる時間も短く済みます。
美容電気脱毛も1回で永久脱毛は可能とは言いますが、それは1本に対してですし、脱毛したい場所によっては毛の量が多くて1回の予約では終わりません。
また、料金体系も1本○円、だったり5分○円といった形になるので、脱毛したい場所がいくらで綺麗になるのかイメージしにくいです。

こういった理由も含めて、レーザー脱毛での永久脱毛をおすすめしますので考えてみてくださいね。


posted by 美紅 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | メンズ永久脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

メンズ脱毛の料金について

メンズ脱毛が出来る脱毛サロンは、少しずつ増えてきていますので、選択肢も広がってきていますね。

料金だけに注目すれば、脱毛サロンの方が安いイメージがあるかもしれませんが、部分脱毛であればクリニックでの施術も安い所があります。
脱毛サロンだけではなくて、クリニックも視野に入れて、安く脱毛出来る所を探していきましょう。

例えば、ひげ脱毛に注目した場合、BOWZUという所であればトライアルを利用すれば、月額1,111円で脱毛を3回受けることが出来ます。
光脱毛になりますので、痛みを感じにくいので、デリケートなひげの脱毛も安心して受けられると思います。

また、クリニックだとゴリラクリニックという所がひげ脱毛を月額換算すると3,000円で受けることが出来ます。
クリニックならレーザー脱毛器を使って、永久脱毛を行っていくことが出来ます。
効果がある分、痛みも感じやすいのですが、クリニックの場合は麻酔を利用して痛みを軽減させていくことが出来るので、痛みに弱い人は利用してみましょう。

最初に書いた通り、安さだけなら脱毛サロンの方が利用しやすいと思います。
ただ、クリニックの料金も言うほど高くはないと思いますので、効果や痛み、その他の費用(クリニックなら初診料や麻酔費用など)も比較してみて、自分がどうなりたいかを優先してみるのもいいのではないでしょうか。

posted by 美紅 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メンズ脱毛 料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする